Kelli T's weblog
<< 兵庫県人バトン | main | 第8節@アクアパルコ洛西 >>
漢字バトン
zakichangから回ってきましたので....。漢字は奥が深いけぇ、答えるのが難しかったです。

Q1 前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは??zakichangからいただいた漢字は? 
『忙』…認識しています。忙しい生活が普通になりつつある自分に対して快感を得るなどとはつゆほどにも思わなかったけど。やっぱり香港人の血が(笑)。
『光』…富を持つ者は持たぬ者に光を与ふこと。心豊かな者は心貧しき者にも心を開き光を与ふこと。
『球』…球は何故丸い。それは、全ての物(者)に対して等しい近さを持てるから。そして全ての物(者)に対して包み込む心を持てるから。
『泉』…泉は全ての喉を潤し、全ての心を潤す。そして、泉は生命の泉であると共に平和の泉でもある。
Q2 好きな漢字
『喜』…人は誰しも喜びの声を上げることがその活力の根源。歓喜なき人生ほど哀れなものはない。
『性』…『性はセックスの性(by パンチョ伊東)』ではなく、『さが』です。人としてかならず背負ってきたもの。これを尊重(後述にて)しなくてはなりません。
『尊』…人間生活は相手を尊重することからスタートする。相手を尊重できなくなってしまったら、それはもはや戦いとなってしまいます。相手を尊重する心を持つことこそが平和への第一歩。
『未』…私なんてまだまだやなぁと思います。人間って完璧でないから人間なんだと。一件ディジタルな社会にどっぷり浸かっているようで、実は非常にアナログ好きなんです。アナログにはまだまだ未熟さを感じるからかも知れません。アナログなものには『日日進歩』を感じることができますから。そして、時の流れを感じ取ることができますから。それを見ながら『私ってまだまだやなぁ』と感じるのです。

Q3 大切にしたい漢字
『徳』…人は徳を積むことによって成長を遂げるといいます。人徳とはまさにそういうことを指すのだろうと思います。そして徳を以て徳に報いるという精神はこんな世の中だからこそ大事にしたいです。

Q4 貴方が好きな四字熟語を3つ
『日日進歩』…香港のバス会社ではありませんが、いい言葉です。日々進歩するということは人間が人間たる所以です。向上心を持って生きていくということは、人間の明るさを引き出すのだと思います。
『以徳報徳』…我が母校の校風三則の一つです。徳を以て徳に報いるという意味なのですが、人間生活の根源であるように感じています。少なくとも、昨今の国際情勢を考えるに、特に後段の『徳に報いる』精神を持っていれば、この世の中から無意味な争いや無意味な対立は起こり得ないと思います。
『分度推譲』…これも校風三則の一つ。度を弁えて、譲り合う心を持つべしということです。これも、昨今の日本人が忘れかけている部分なのではないでしょうか。

Q5 漢字のことをどう思う?
仕事上、台湾や香港などとの交流が増えてくるようになって、今までにも増して漢字に親しむ機会が増えました。非常に奥の深い文字だなぁと思います。

Q6 次にまわす漢字を3つ
『凡』『賭』『酔』
難しいかも知れませんが....これでよろぴく。

Q7 バトンを回す7人とその人をイメージする漢字
吉田鋳造氏…『急』 未踏の地撲滅に走る姿はまるでみのもんたのように『生き急いで』ませんか?
くろがね・みちお氏…『愉』 くろがねさんはこれに尽きるかな....と。
小倉在住氏…『粋』 楽しむということに対して非常にうらやましさを感じると共に、粋な人やなぁと思うことがありますので。

あとは適当に持って行っていただけると嬉しいです。
| Kelli T. | etc. | 15:00 | comments(0) | trackbacks(2) | pookmark |









http://www.kelli.jp/trackback/510150
漢字バトン
ざきちゃんから、『漢字バトン』が回ってきました。(^^) 私はフィーリ
| 京ちゃんの | 2006/05/29 7:58 PM |
漢字バトン
さやかさんちから、『漢字バトン』というのをいただいてきました(^^)。例によって、展開します。 Q1 前の人が答えた漢字に対して自分の持つイメージは? さやかさんからいただいた漢字は  「夢」・・・Q2に書くことにします。  「国」・・・国家というとあまり良い
| zakichan's diary | 2006/05/29 10:54 PM |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
UNIQLOCK
SAKAI'S WEATHER
FACEBOOK
Kelli T. Toyoura

バナーを作成
MY TWEET
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MY BOOKMARKING BLOGS
PROFILE
このページの先頭へ