Kelli T's weblog
<< Rise from the Bottom | main | To Dare is To Do >>
For the Play-off
リーグ戦順位は7位で終了しました。

児島監督も最後の最後は「勝つためのサッカー」を掲げて戦ってくれたんだけれど、如何せん上位との対決となったことは辛かったかも知れない。その中で、これまで大敗してきたレイジェンド滋賀FCに対して1-2の1点差負けというのは旧滋賀FC・TOJITSU滋賀FC時代を含めても初めてのことだった。負けた試合ではあっても評価できるのかも知れない。

7位ということは、入替戦に臨むということを指す。児島監督は入替戦を見据えて人事に既に着手をしてくれた。まずは、世代交代。正直な話、私が監督の時にやりたかった課題だったんだけれど、入替戦を前に新しい体制でKSLカップからスタートしたいという監督の意向を通した。結果はやってみないと分からない部分もあろうが、私は正解だと思っている。ここ数年、入替戦で敗退するチームが続出しているんだけれど、この要因がチームとしての継続性の中での入替戦の位置づけ。

1月に開催される入替戦だけに、どうしても現体制のままで過ごそうというチームが多いんだけれど、それまでの問題点を解消するという観点で人心一新するということはチームにとっても賭けではあるけれど、新しいチャレンジとしてやってみてもいいと思った。

新たに主将になった中田顕斗は選手としても実力をもっているし、人間的にも非常にいい。そのまま副将として残った渡部聡は兄・肇に負けない熱さを持っている。そして副将に復帰した細田裕翔は以前は学生ながらも主将も経験したこともある、上にも下にも目の届く逸材。この3人ならばきっと上手くチームをまとめてくれるだろうと思う。児島監督の下で若いチームをなんとか成功させて欲しいと思う。

KSLカップ自体は公式大会で、勝負を賭けて欲しいと思っている。だけど、リーグ戦とは異なり昇降格がないことや選手交代枠が拡大されていること(リーグ戦は3人、KSLカップは5人)などを考慮すると、チーム力を試すにはいい機会でもある。しっかりとチャレンジして欲しい。

…とはいえ、アミティエかバンディオンセに頑張ってJFL昇格を決めてもらって、入替戦を回避したいという打算も正直なところありますが(苦笑)。ひとまずは地域決勝でこの2チームの応援に全力を尽くしましょう。

さて、そのKSLカップがこの週末に開幕します。早いもんで6年目に入ります。

初めは7月で終わってしまうリーグ戦のあとに何かできないものかと知恵を絞って始めたものでした。ただ、「ただの大会」にはしたくなかったんです。何とか、選手・チーム・ファンに「特別な大会」という意識を持って臨んで欲しかった。そのために、2部のチームでも決勝トーナメントに進出できるような枠組みを作るべく、組み合わせ抽選を16チームガラガラポンにして公平性を担保したり、1次リーグ突破チームを2位までにしたり。

一昨年は決勝戦が加古川の至宝・西村完爾選手の引退試合になりましたし、昨年は三位決定戦が奈良クラブのレジェンド的存在である矢部次郎選手の引退試合になりました。チームや選手にとっての節目にもなる大会になってきた。

抽選会も今季はUstream「KSLTV」で初めて公開しました。みんなにとって熱くなれる大会にするために考えた結果なんですが、思っていた以上に好評だったことは本当に嬉しかった。ファンのみなさんに感謝するばかり。

紫光にとっては入替戦に向けて実戦の場となる機会ですし、アミティエやバンディオンセにとっては地域決勝に向けての実戦の機会。また、全社出場を逃した奈良クラブやアルテリーヴォ和歌山にとっては無冠で終わりたくない、何とか一つでもタイトルを取りたいという気持ちの大会でしょう。いろいろなチームの意図が入り交じった大会になるだろうと思います。

是非とも会場に来て、選手たちの姿を見にきてあげてください。もし来られなければKSLTVで生中継の実験も実施いたします。

JUGEMテーマ:スポーツ
| Kelli T. | football | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |









http://www.kelli.jp/trackback/873957
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
UNIQLOCK
SAKAI'S WEATHER
FACEBOOK
Kelli T. Toyoura

バナーを作成
MY TWEET
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MY BOOKMARKING BLOGS
PROFILE
このページの先頭へ